ローテンプサーモ・水温センサー交換

ローテンプサーモと水温センサーを交換しました。
夏も近づいているので、そんな作業。
クーラントを抜いてからが良かったでしょうが、面倒なのでそのまま交換。
今回用意した部品はコチラ。合計12,000円程度。
f0139466_1552389.jpg

これをここにつけるわけですね。
f0139466_1553922.jpg

ボルトを3か所外せば出てくるのがサーモスタット。
これを取り外して新しい奴に交換してやれば良いだけですね。
f0139466_15555581.jpg

取り外したサーモスタット。やっぱりちょっと古くなったので、いずれは交換ですのでいいタイミングと思いこむことにしました。
f0139466_15565147.jpg

カバーに温度センサーを付けているので、こちらも交換。
f0139466_15572960.jpg

新しい方にシールテープを巻いて。水が漏れてこないようにします。
f0139466_15581211.jpg

これをカバーにはめ込んで。
f0139466_15584025.jpg
f0139466_15585580.jpg

これでカバーをつけてあげればOK!
ただ、クーラントが減っているのでこれを足してあげて。あとはエア抜き。
エア抜きにはペットボトルが活躍。
f0139466_162136.jpg

ここに水もしくはクーラント補充液を入れてエンジンをかけてあげます。
で、エンジンをかけながらゴムホース部分をもんであげればどんどんエアが出てきます。
そんなことをエンジン掛けながら気長にしばらくやってあげて終了。
これで工賃が何千円と取られるのかと思うと自分でやれることはやった方がいいなあと思います。

[PR]

by heart-beat_motors | 2009-06-07 16:02 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyococlub.exblog.jp/tb/11251247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]