丸和カップ第7戦


f0139466_21484964.jpg
昨日(9月20日)、丸和カップ第7戦がありました。
全9戦。7戦有効(ポイントの良いものの上から7つの合計得点)という内容なのがシリーズ戦です。
6戦終了時点で4勝。でも、残り2つが4位と5位という状況・・・・
2位のよねっぴぃさんと8ポイント差。
7戦~9戦でよねっぴぃさんにすべて優勝されてしまうと、オイラがすべて2位を獲得してもシリーズタイトルは無くなるという状況。
ここで優勝して残りをラクにしたいということで、王手をかける1戦と位置付けていました。
前日までは不安と緊張で結構精神的にやられました(笑)
いざ、当日を迎えると、「まあ、なるようにしかならない」ということで開き直れましたけど。
当日のプログラムは嬉しかったです。EDOGAWAさん、有難うございました!現在のシリーズポイント1位の人間の車両の写真を載せて下さいました。ちなみに使われていたの写真は・・・・・実は昨年の転倒前の懐かしい写真でした(笑)
f0139466_21505635.jpg


【1本目】
浮き砂利が凄くて、あまりアクセルも踏めずに・・・・・同じクラスで走っている平〇さんに「赤マキネンさんは走らせ方変えました???ダートラらしい走りになりましたね」と言われました。
あはっ やっぱりオイラのぐりぐりグリップ走法はダートラよりもサーキット向きなのかもしれません(汗)
ただ、浮き砂利が凄くて、自分の走って欲しいよりもドリフトアングルがついてしまうのですよね~~
なんだかんだでベストタイム。でも、1本目のタイムじゃ勝負が決まらないのがこの世界。2本目へ~

【2本目】
1本目よりも路面の砂利がはけて走りやすい。アクセルも結構全開状態にしました。そこそこ本人的にも乗れている感じと途中まで思ってましたが、欲が出てしまい、ちょっと無理したらラインから外れてしまい、タイムロス。2本目終了時点で2位に転落。

【3本目】
2本目の反省を生かして、チマチマとコンパクトに、欲張りすぎずということを言い聞かせながら走りました。
少しのミスはあったものの、全般としては良く走れたかと。何とか2位の方とはコンマ3秒差で念願の勝利を頂きました。

今回の商品はとても充実してました。
オイル缶ももらったうえで、さまざまな景品を頂戴したほか、今年初の賞金を頂戴しました。有難うございました!
見学に来て下さったBUCHIさんとノンキさんとそのお連れさんと、一緒に参戦しているぐすたぼさんで夕飯を食べるのに使わせて頂きました。いつもおもてなしもできないので、こういうときは使ってしまうもんです(笑)
f0139466_21482015.jpg

さて、丸和カップも残り2戦。
あと1回4位以内に入賞すればシリーズチャンピオンを獲得できます。ようやく王手をかけることができました。
いつも僅差で何とか勝って来たので、ある意味奇跡的ですが、車を壊さないように4位以内を目標に頑張ります~
これまで応援に来て下さった方や、現地でアドバイスを下さったDirtroad関係の方々をはじめとする皆様、また、いつもお相手下さるB2クラスの方々。練習会などでご指導下さった方々、オフィシャルの皆様などなど。
まだ終わっていませんが、いつも有難うございます。

動画については、2つ載させて頂きます。
【オイラ:3本すべて載せたので、6分ほどの長編です。スイマセン】

【いつもお世話になるDirtroad関係の方々の映像です。】
名前は音声をミュートにしてあるので聞きづらいかもしれません。

[PR]

by heart-beat_motors | 2009-09-21 21:46 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyococlub.exblog.jp/tb/11977860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]