2012年 丸和カップ第1戦

2012年も丸和カップが開幕しました~
今回は、昨年のCP9Aから乗り換えたCT9Aということで。
本当は練習会で車の動きを覚えてから出たかったんですが、時間が取れずぶっつけ本番。
しかも、車検に出していて、車検のためアンダーガードなどを外していましたので、出場するための装備を再装着等しました。といっても、違法改造ではないので、公道を走っていても問題はないんですが。
土曜日は午後から予定があるので、作業が出来たのが土曜日の午前中。
アンダーガードを装着し、マッドフラップを装着し。また、ブレーキパッドはこの際だからラリー用のハードに替えてしまおうとか。
あれこれ作業をして参戦出来る状態にしました。

で、2時半起きのはずが、3時半に起きたという寝坊のため、すぐ出発&ノンストップ。どうにか6時過ぎには現地入りができました。

で、クラスは昨年から出場しているR2クラス。
申込みの時にも「R2でいいですかね??」とシロクマ社長に聞いていた状況ですが、とりあえずR2クラスで出場。
さてさて、乗り換えたCT9Aはダート走行を全くせずのぶっつけ本番。いわゆるシェイクダウンという状況。
車の特性すら知らずに本番ということで、不安だらけ。

で、1本目。確実に浮き砂利と前日の雨(那須塩原は雪)の影響で路面は完全ウェット。でも、ドライタイヤしか持って行かなかったのでドライタイヤにて走行(笑)
CP9Aで走っていた時のラインを想定して走ったら、CT9AのACDが面白い挙動に。パワースライドをするつもりでいたのが、頭がインに入っていってしまうという状況。内側に巻き込んで行くようです。
なので、動画では物凄くインについている場所も多々ありますが、予想外にそのラインへ行ってしまったという状況~


2本目。1本目で何となくACDのイメージが沸いたので、そこそこ走ってしまおうということで。
が、走行中にブレーキングと共に後方から顔面を襲ってきた物体。。。。。。インカムのハーネス。。。。
いやはや~こりゃあ、いかんですな(笑)走行しながら、「何だこれ????あ~インカムのハーネスか。。」と思考。頭にきたので、後方へ投げ飛ばしておきました(笑)


3本目。まだまだ象の鼻なんかはアクセル踏んで行けたなと反省。島周りも失敗したし。。。。
乗りこなせるようになったら、あと2秒くらいは縮められそうです~


とりあえず、ぶっつけ本番で無事に走行できて良かったです~
前々から、「たぶん、今までの走りで基本的に良いんではないかな??」と言われていましたが、そう思いました。
思ったよりもインに巻き込むので、切り込むラインを少し奥に取ることと、ステアリングの戻しを少し早めてあげればいいのかなと思います。
今回は収穫がありました。あとは、このCT9A・・・・・・昨年までのCP9Aよりも確実に戦闘力があります~

f0139466_22165867.jpg


5月の第2戦も楽しく走りたいなと思います~
今回、応援に来て下さった皆様、大変有難うございました~
また、現地でお相手下さった参加選手の方々、有難うございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://www.justmystage.com/home/brionac/

[PR]

by heart-beat_motors | 2012-04-02 22:17 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyococlub.exblog.jp/tb/17379309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]