わんこの大往生

ウチのワンコの大往生でした。
仕事から帰宅したら既に他界しておりましたが。
1998年にウチの家族の仲間入りしましたので、あと少しで17年でした。
柴犬が4分の3、ダックスが4分の1という状況でしたが、ぱっと見柴犬。
ただ、東日本大震災があってか、震えが止まらなくなり、そのあたりから様子がおかしくなりました。
獣医さんいわく。てんかん症状らしいとのこと。
最後にはアルツハイマー状態で、後ろに下がれない、反時計回りにしか歩けず、部屋の角に行くともはや身動きが取れなくなるという状況でした。
最後の方は腰も曲がり、歩けず、歩けないので歩きたい時は鳴き、支えて歩かせてという状況でした。
急に昨日から起きることもなく、元気がないのでそろそろかなと思ったら、本日大往生でした。
でも、病気などで苦しまずに寿命を迎えられて良かったかなと。
16年ちょっと。頭は悪かったし、わがままな犬でしたが、ウチの愛する家族でした。
長い間ありがとう。。。。お疲れさま。。。。。。。。
f0139466_105692.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2014-11-09 01:01 | プライベート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hiyococlub.exblog.jp/tb/23252888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]