タイヤ交換終了~

今日は久々にガレージから2号機を出して来ましたが・・・・・
右の後ろのタイヤがパンクしてました(汗)
釘かネジあたりを踏んで刺さったんだろうなと思いましたが、予想通り・・・・・・・
f0139466_11393977.jpg

はい。ネジでした。
ただ、5月のジムカで履きつぶしてしまってましたので、タイヤは今度の丸和に行ったときに交換して、そのまま捨てるタイヤでしたので、予定よりも交換スケジュールが早まっただけという。
ただ、リアタイヤは溝がなくなってきているので、交換は必須でした。
で、丸和で履く予定だった87RWを装着してということで。
ちょっと走りましたが・・・・・・
山のあるダートタイヤは乗り心地が良い(笑)
こんなにも乗り心地って違ったんだと実感。
再来週には丸和カップが始まり、地区戦・全日本戦と続いていきますので、頑張っていきたいと思います(笑)
宮地さんにお願いしていた新品87Rも7月には届くとのことで、地区戦が終了次第、全日本戦用に履き替えになります~
さてさて。全日本戦申し込みもそろそろ準備しないとですね。

で、電動インパクトを兄貴に貸しているので、今日は久々にタイヤ交換は全て人力。文明の利器というものは凄いなあと実感(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2016-06-19 11:45 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hiyococlub.exblog.jp/tb/25350261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by プラズマ☆サイクロン at 2016-06-19 22:56 x
≪ミラージュはどこへ?(ゴリラ)≫

こんばんは。大変でしたね。
自分も、釘ではありませんがU14ブルーバードで1度経験しているので、よくわかります。

前回はE70系ランサーについてお話しましたが、今回は兄弟車であるミラージュについてです。
最初のコメントにて取り上げました『ゴリラ警視庁捜査第8班』には当初、渡 哲也氏の倉本班長専用車・ギャラン(G1)を始め、全5台の特殊車両が配属され、ミラージュはその末端(G5)に、主に連絡車として位置づけられていました。
しかし本編で登場したのは、アクション系であった前半のたったの1度きりで、テコ入れで番組の方向性(つまり8班の活動方針。)が大きく変わる後半を前に、お茶の間のブラウン管から姿を消し、後任のG5には新たに着任した田中 美奈子氏の田中刑事専用車・エクリプスが就きました。
放映前の雑誌でミラージュの専任ドライバーとして紹介され、神奈川県警というまったく別の畑にいながら、前半で8班の活動に常に同行した仲村 トオル氏の中田刑事が班を離れた(仲村氏もこれと同時に降板。)のが理由と一部で考えられています。

現在、『ゴリラ』特殊車両の保存先である村山商事では、ギャラン・スタリオン・デボネアAMG・パジェロ・エクリプスが保存されていますが、記念すべき初期メンバーであるミラージュだけが保存されていません。(※ミニカウォークスルーは除外しています。)
『ゴリラ』終了後、ミラージュは事実上まったくの行方不明状態になっており、どこに行ってしまったのか、なぜ行方不明になったのか現在でもわかりません。
前身『西部警察』のマシンXは、某所にて保存されているのが最近確認されましたが、それ以上に情報は薄いと思います。
Commented by heart-beat_motors at 2016-06-20 23:21
プラズマ☆サイクロン様
かなりお詳しい状況ですね(笑)自分はそこまでは覚えていなかったです。そういえば、エクリプスも出てましたね。たしかガルウィングだったような記憶があります。エクリプスも当初はボンネットのあの膨らみは何だろとかいろいろと思ってました。