2013年キャンプ フォレストパークあだたら

毎年恒例の高校時代の友人と行くキャンプですが、今年も福島県にお邪魔しました。
今年のキャンプ場はフォレストパークあだたらというところでした。
県の施設らしく、とても整備されていました。
f0139466_18362477.jpg

f0139466_1837121.jpg

で、初日は焼肉とダッチオーブンにて鶏肉を食すという状況。
鶏肉は塩コショウだけでOK。
とても美味しく出来てしまうというこの素敵さ(笑)
f0139466_18423758.jpg
f0139466_18425284.jpg
f0139466_1843483.jpg

さすがは魔法の鍋とまで言われるダッチオーブン。今までダッチオーブンで調理して、失敗がないというのはやはり鍋の凄さというものでしょうか。

2日目は観光をしようということで。
会津若松まで足を延ばして。鶴ヶ城観光となりました。八重の桜がやっているので、前に訪れたときよりもはるかに人通りが多い状況でしたな(笑)良いことです。
f0139466_1846973.jpg

f0139466_18472992.jpg

で、何気なく見つけたお城。猪苗代城らしいですが、別名「亀ヶ城」
へ~。鶴ヶ城があれば亀ヶ城があるんですね。
ということで、亀ヶ城へ。
f0139466_18502144.jpg

結構ちゃんとしたお城だったんですね。外堀もあるし。
f0139466_18505818.jpg
f0139466_1852121.jpg

野口英世の象が二ノ丸跡にありました。
f0139466_18535889.jpg

そんな観光をした後に、1泊のみの方々とお別れ。
で、2日目の夕食は何にしようかということでしたが、スーパーで鯛が売ってたので、鯛飯にしようということで。
鯛飯と豚汁という組み合わせ。
手軽にできてしまうこの状況。
やはりここでもダッチオーブンの出番です。
4人なので、お米を3合。米を研いだあとに、だし汁で炊き込むだけですな。
で、鯛はダッチオーブンに入れるため、小ぶりなやつを2匹。
ウロコを取って、エラ&内臓摘出。
で、腹の部分に粗塩を投入し、だし汁で炊き込みですな。
炊き込み前~
f0139466_1901097.jpg

炊き込み完了~
f0139466_1911782.jpg

ほぐし後
f0139466_1921212.jpg

豚汁と鯛飯。旨かったですな(笑)
f0139466_1931892.jpg

で、2日目の夜は空も晴れていて、星空が奇麗でした。
分かりにくいかと思いますが、数分間、シャッター開けっ放しで。
さすが、一眼レフ。
f0139466_1945361.jpg

この画像では真っ黒なだけかもしれませんが。星が多いですな(笑)

で、3日目朝。片付けをして温泉に入って帰路につきました。
こちらは青空がきれいだったので、マクロで葉っぱを撮っただけというもの。
f0139466_1963916.jpg


やっぱり福島って素敵です。結構福島に行くことは多いんですけど、また遊びに来ようと思います。
皆さんも是非福島へ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2013-08-12 19:08 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

新テント購入~

久々の更新となります。なかなか忙しくて更新するに至らないという状況~
本日久々にブログ更新となります。

昨年、ロッジ型のテントを廃棄処分したので、今年はテントを購入と相成りました。

毎年恒例となっているキャンプも今年も実施となります。

テントもこれで何回目の購入だろうという状況。
毎年、テントを2つ張るという状況となります。

今年の購入品はコールマンの
タフワイドドーム300EX III
f0139466_23264785.jpg

さてさて、数えると6台めかなと思いますが、防水性能はいかにという状況ですな。
長持ちしてくれると嬉しい限りです。
たぶん、テントの持ちって、7年くらいかなと思ってますが。

今年のキャンプはたぶん8月10日~12日で落ち着きそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2013-07-11 23:29 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

2012年 キャンプ

2012年のキャンプも無事終了しました~
今年は南会津町でした。昨年のお盆前に奥只見の方が豪雨によりライフラインが寸断されたということがありましたが、未だ復旧は完了していない状況でした。国道を走っていても、「新潟方面には抜けられません」という掲示板もあり。
なかなか大変な所だなと思いましたが。
行ったキャンプ場は南会津とはいえ、桧枝岐村にすぐのところでしたので、尾瀬の入り口というところでしょうか。

今年は高速道路は渋滞の予想もあり、アクセス方法をHPで見てみると西那須野インターが最寄りとのこと。
ということは、いつも行っている丸和に近いということで、下道を選択。
渋滞というものにハマることもなく、平和裏に現地に到着。途中で友人を拾ったり、昼食を食ったりということで、6:20頃に家を出発して、現地着が13:30頃ということで。7時間程度で現地に着けるという状況~
南会津も近いですね~(笑)
会津高原尾瀬口という駅付近のお蕎麦屋さんの駐車場から。山深く、良い感じです~
f0139466_19312974.jpg

で、キャンプ場に到着してすぐにテントを設営~
なぜなら、天気予報が雨でしたので、雨が降る前にテントを立ててしまおうということで。
f0139466_1933194.jpg

で、夕飯の食材を買いに、桧枝岐村へ。久々に本当の意味での田舎に来たという感じで。
食材を調達するにも、JAストアのみということで、ほとんど食材が限定されてしまいます。
で、雨が降って来たので、すぐに作れて、売っている物でどうにかしようということで、鳥の炊き込みご飯というチョイス。ただ、油揚げも5枚入りのものしかなかったので、みそ汁を付け合わせることにしました。
ここで出番は「魔法の鍋」と言われるダッチオーブン。

とりあえず作った鳥の炊き込みご飯は下記の状況~
・米:4合
・鶏肉それなり
・ゴボウ1本
・長ネギ1本
・油揚げそれなり
・ニンジン1本
・竹の子(切ると大量に余ってしまうので、既に茹でてあり、かつスライスされているやつを購入)
・お吸い物の粉(ダシを作るのが面倒で、かつ、ダシ汁で売ってなかったので、とりあえず間に合わせで)
・醤油少々で味を調え

という状況でしたが、魔法の鍋にかかると旨く出来るものですね~~
炭火で上下から一気にやってしまいます。
f0139466_1940191.jpg

で、出来上がると・・・・
f0139466_19403972.jpg

暗いのであんまり旨そうに見えませんが
f0139466_19413152.jpg

男の料理ということで(笑)

そんないつもながらの行きあたりばったりな夕食~

2日目は合流するメンバーがいるので、会津田島まで。
以前通過した時に、このあたりでは一番栄えていたような記憶があったので、食材買い出しポイントということで。
会津田島駅。
f0139466_19431797.jpg

C11が静態保存でした。門鉄デフという状況~
f0139466_19434082.jpg

福島も風評被害が激しいですが、田島のシーベルトは0.06とのこと。特に気にするような数値ではなく、普通の数値ですね。
いまでもこのように掲示しなければならないことが少し悲しかったですね。
f0139466_19435161.jpg


南会津はどこへいっても山でした。緑豊かでとても美しい場所でした。
f0139466_19484176.jpg
f0139466_19485291.jpg
f0139466_19491523.jpg


また福島へも行こうと思います。良い場所です~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2012-08-13 19:51 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

毎年恒例のキャンプ2011

高校時代の友達と8月12日~14日で毎年恒例のキャンプに行って参りました。
今年は笛吹市。
最近は渋滞を避ける意味で西を避けていましたが、今年は久々の山梨県です。
行く途中に既に首都高が結構な渋滞だったので、外環道へ逃げ、それでも渋滞だったので下道を選択。
途中、大泉学園付近で練馬区のゆるキャラ。
f0139466_1819313.jpg

ピカチュウには似てませんでした(笑)
で、中央道も大渋滞だったのでいつもながらに道志道を選択。途中で通った所がオイラの第2の故郷。
f0139466_18204413.jpg

日野市南平。オイラの棲んでいた近くを通過し。懐かしく。またこっちに棲みたいなあと。。。。
んで、道志を抜けて、富士吉田を経由。いわゆる河口湖付近ですな。
信号の所には富士山のモチーフが。
f0139466_18222164.jpg

今年は残念ながら雲に隠れていて、富士山を見ることができませんでした。残念・・・・・
その後、青木ヶ原樹海を抜けて精進湖経由で甲府南インターを目指すというルートを選択。
f0139466_18235158.jpg

で、到着したのが黒坂オートキャンプ場。到着してあっという間にテントがたちます。さすがは慣れたものです。
f0139466_18252981.jpg

f0139466_1827421.jpg

テントが立てばこちらのもので。早速の飲みが開始されるという状況~お決まりのことです。
で、初日はカレーでした。定番ですな。罰ゲームとして食事担当にしたお方がカレーを選択。
f0139466_18284458.jpg
f0139466_18291142.jpg

甲府盆地を見下ろせる標高なので、夜間になると夜景がきれいでした。節電がなければもっと輝いていたのかもしれませんが。キレイなものです。
f0139466_18302490.jpg


2日目は初日の4名に追加して2名途中参加。合計6名のキャンプとなりました。
石和温泉駅で拾い。
f0139466_1832062.jpg

昼飯時だったので、石和温泉付近の小作で宝刀を食し。猪肉ほうとうをチョイス。何気にイノシシの肉は好きなオイラ。山梨と言えば、宝刀を食さずに何を食うかということで。お値段2000円。
f0139466_18322388.jpg

んで、お決まりのお魚です。イワナ1匹のヤマメ5匹~
f0139466_18464084.jpg
f0139466_18471887.jpg
f0139466_184866.jpg

久々の燻製です。チーズとヤマメを燻製化してみました。
f0139466_1849087.jpg

f0139466_1850378.jpg
f0139466_18503093.jpg
f0139466_18505894.jpg
f0139466_18511790.jpg

そんなこんななキャンプでしたが、帰りは渋滞の開始が早い中央道を避け、富士宮を抜けて東名高速へ。
案の定、中央道の渋滞開始が早かったようです。渋滞らしい渋滞もなく、順調に帰宅。
で、帰り途中に遭遇したマシン。E38Aギャラン。素敵です~
f0139466_18515571.jpg

来年はどこにするかですが、20周年となりますので、何かをしたいものです~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://www.justmystage.com/home/brionac/

[PR]

by heart-beat_motors | 2011-08-14 18:54 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

2008小金キャンプ

さてさて。2008年も毎年恒例のキャンプが繰り広げられました。
日程的には8月14日~16日の2泊3日。
f0139466_186749.jpg
f0139466_1862546.jpg

今年の参加者は初日から5名。2日目から3名追加の8名という状況。
オイラが大学1年生の時からやっているので、かなり長く続いてます。ここまで続くとこれからもずっと続くんでしょうな。メンバーは高校の同期のメンツで。

さてさて。今年行った場所。那須いなか村というところ。
今年は原油高の影響もあり、高速代を節約することとして、下道のみの往復。
まあ、オイラがいつも行っている丸和オートランド那須よりも近場なので高速なんて乗らなくてもへっちゃらな距離でしたね。
1日目は荷物車となったエスティマハイブリッドとランエボⅦGT-Aで。集合場所は適度な場所がないので道の駅「しもつま」
いまどき「ファーストフード」という看板が笑えます。
f0139466_181045.jpg

道の駅に行くまでにこんな看板も発見。茨城の片田舎ですでに電気自動車対策ができているとは。恐るべしっ
f0139466_1814782.jpg

今年から導入されたもの。いつも定番だったカレーとBBQから脱却するということが去年決まりました。食事当番が去年決まりました。1日目。ぐっち担当。2日目オイラ。
オイラとぐっちの異なるところ。事前にきちんと作るものを決めてきているのがぐっちの素敵なところですね。
1日目の食事。
秋刀魚飯とミルク鍋?というもの??
まずは秋刀魚が焼きあがったようです。
f0139466_1841954.jpg

こいつをほぐしてご飯に出し汁と混ぜてました。実を言うとご飯を炊くときに入れ忘れたらしいですが。結果オーライ。とても美味しく頂くことができました。
f0139466_1852999.jpg

2日目の食事は・・・・当日、買い物に行って決まりました。
毎年恒例の岩魚もしくは虹鱒があるので、それは決まってました。
例年岩魚なんですが、今年は虹鱒のみだったようで。今まで釣れなかったぷーさん。釣れてよかったですね。
釣ってきた虹鱒はまずはさばかなければなりません。
施工前
f0139466_1894781.jpg

内臓を取り出すのに包丁を入れます。
f0139466_18102841.jpg

そして内臓を取り出します。が、画像的にどうかと思うので、ここの画像は自粛します。
で、施工完了。
f0139466_18114730.jpg

今年、初めてさばく事をやってみたつねさん。
f0139466_1814102.jpg

これで来年から魚担当でお願いします(笑)

ただ、虹鱒がでかいのが2本。こいつは塩焼きも厳しいということで急遽串焼きからホイル焼きに変更。
とりあえず味噌が残ってたので味噌を使って。
f0139466_18155059.jpg


あとは、メインメニューは・・・・今年初登場したダッチオーブン。
これを買うことがメインになってしまい、何をこれに入れるかは当日、買い物をしながら決めました。まあ、初めてのときはオーソドックスに行うというもの。
鶏肉とジャガイモととうもろこしを塩と胡椒のみの味付けで。
「魔法の鍋」とあちこちで言われていたので、魔法の鍋を信じてみました。
まずは肉を先に火入れしないとということで、鶏肉のみ。
f0139466_18181250.jpg

そして、肉に火が通ってきたころを見計らって。野菜を投入。
f0139466_18191044.jpg

さてさて。食べてみたら。かなりジューシー。塩と胡椒だけでも十分に旨い。
さすがは魔法の鍋ですな。来年からかなり重宝しそうです。
これからはダッチオーブンの時代ですね。作り方は簡単。炭の上にダッチオーブンを乗せて、ふたの上にも炭を置くという状況。かなり熱くなりますので鍋の取り扱いには要注意ですね。

後は途中で撮った写真ですが。
田んぼと山が栃木の特徴です。
f0139466_1823841.jpg

天候は・・・局地的な大雨にも恵まれ。空模様も複雑でした。
f0139466_18234418.jpg

こんな子達にも遭遇。良いのか???著作権的には????
f0139466_18235515.jpg
f0139466_1824866.jpg

帰りにそば屋さんに寄ってきました。一昨年の大晦日の時に寄ったら閉店時刻だったので食べられなかったお店。岩瀬のあたりにあるお蕎麦屋さんです。結構美味しかったです。
f0139466_1824329.jpg

そして筑波山を横目に見ながら帰ってきました。
f0139466_18244585.jpg


さてさて。長々とした日記となりましたが、来年もまたよろしくお願いいたします。
来年の食事担当。1日目:オイラ 2日目:ささやんさん

[PR]

by heart-beat_motors | 2008-08-16 18:33 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

2007 キャンプⅰn北軽井沢

f0139466_20253722.jpg

今年で15年目を迎える高校時代の友人とのキャンプとなりました。
今年は8月11日~13日の2泊3日で北軽井沢にて実施。
昼間は日差しが強くて、さすがに暑かったです。
夜はキレイな星空が広がっていて、天の川もきちんと見えました。
どうやら流星群が来るらしいとの情報はあったものの・・・・時間帯は知らなかったので見れずに終了。。。。。
まあ、星はたくさんキレイに見えました。が、あの場所が一番星空がキレイだったので、再びあそこへ行きたいなという気持ちになりました。
なんたって、標高が2000メートルくらいのところですので。そうやすやすと行ける場所ではないですしね(笑)

f0139466_20303684.jpg

今年も恒例の釣堀での食材の確保。
今年はニジマスが合計9匹。うち、7匹は串焼きで塩で食すことに。2匹は燻製になりました。
塩だけで食べて美味いのって幸せだなと思います。

f0139466_2032437.jpg

草津温泉にも足を伸ばして来ました。
小さい頃に行った記憶のある湯畑。記憶とほぼ変わりませんでした。確か、小学校に上がるよりも前に行った場所ですが、温泉って感じでGOODでしたな。
でも、むちゃくちゃ熱いお湯だったので、ほんとに「うひ~」と言いながら入りました。
ここでメンバーたちが精神的なショックを受けた出来事もありましたけど・・・・

来年はどうやら水上の方へ行きたいらしいですが。
また幹事はオイラなので、そこそこ頑張ってみようかと思います。

[PR]

by heart-beat_motors | 2007-08-13 20:38 | キャンプ | Trackback | Comments(0)