TAGラリー無事完走~

TAGラリーに参加して来ました。
f0139466_20374050.jpg

昨年9月のMSCCラリー以来のラリー参戦でした。
MSCCラリーはリハビリラリーと言って参加しましたが、今回は2回目の参戦。リハビリなんて言っていられないので、それなりに恥ずかしくない走りで終えたいと思いつつ。。。。。
群馬県戦では珍しく台数が少ないのもありましたが、レベルが高いですね~
ちょろっと参戦して戦えるとは思っていませんでしたが、予想通り(笑)
今回はまだまだ踏めることを確認できたことと、036の特性を少し感じて来たという収穫を得てきました。
順位は・・・・クラス最下位(12台登録、11台出走、10台完走)ということですが、そう簡単に勝負にならないのがこの世界。
簡単に勝負になるんだと面白みもないので、次回への課題をということで。
順位は抜きにして、楽しんで走れました~。単純に走ったというよりも、課題を確認できたので満足です。
次出る時はこのままでは終われませんので(笑)
どうにか精進します~

今回もコージさんを中心にサービスをお願いし、こちらは走ることに専念しました。
f0139466_20362683.jpg

お手伝いや見学に来て下さった皆様、有難うございました!
f0139466_20352069.jpg

今回、ご一緒させて頂いたたいちさんはBクラス優勝ということで、今度の全日本戦ラリーへの参戦に繋がる走りだったのではないかと思います。
f0139466_20383439.jpg

ダートラもそうですが、ラリーも経験値が大事だと思いました。走らないとマージンを取りすぎるので。

動画は↓に。大した走りでないのですが、ラリー参戦いかがですか?(笑)
【SS1】

【SS2】
録画忘れました(笑)
【SS3】

【SS4】

【SS5】

【SS6】


最高画質で録画すると、Youtubeにアップするのにかなり時間がかかることが判明~
次回から画質を下げて録画しようと思いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2014-07-13 21:09 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

南信州ラリー

5月10日~11日に東日本ラリー選手権第2戦 南信州ラリーが行われるということで、思い立ったら吉日。
金曜日に仕事を終えて帰宅。仮眠取ってはたぶん起きられないであろうということで、0時40分に出発。
駒ケ岳SAにて1時間ほど仮眠を取って現地に0620着。
場所は長野県の阿南町。ほとんど愛知県との県境ということで片道約350キロ。
駒ケ岳SAからはまだ雪の残る山が見えました。
f0139466_2225325.jpg

現地につくと、受付が始まっていました。さりげなくオイラの1号機も停めて。
今回はdirtroadのKENさんがエボⅧに乗り換えてシェイクダウン状態です。
ラリーは見に行くだけでも楽しいので挨拶がてらいきました。
f0139466_22274668.jpg

レッキは0700から。
レッキにKENさんが出発。
f0139466_22324425.jpg

レッキの間はビールを飲み。帰りの時間を考えて0730頃に飲んで終了。
で、本番のスタートです。1605にKENさん号も無事にスタートです。
f0139466_2231338.jpg

f0139466_22322918.jpg

明日、無事にフィニッシュしてくれることを祈りつつ。

今回の舞台の阿南町ですが、緑豊かな町ですね~
f0139466_2234431.jpg

さて、今日は無事に帰宅したので、明日は丸和カップで栃木県那須塩原市です(笑)
丸和カップはオイラの今年の復帰戦~~
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2014-05-10 22:36 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

MSCC東京オータムラリー終了

9月28日に行われたMSCC東京オータムラリーも無事に終えることが出来ました。
今回は多くの方にサービスや見学に来て頂き、とても楽しく過ごすことが出来ました。
本当に有難うございます。長期間、ドライバーとしてのラリー参戦が遠ざかっていたので、復帰戦ということで、緊張しながらも頑張れたのではないかなと思います。
結果は6台中4位ということでしたが、自分の中では頑張ったということと、楽しく終えられました。
まだまだ上位者との差は歴然ですので、今後精進したいなと(笑)

当日はこんな感じでした。
Dirtroadチームからの2台体制ということで。
で、画像はレッキに向かう準備の段階。
f0139466_22113542.jpg

で、レッキのため林道で整列
f0139466_221356.jpg

※レッキを行うことで、ペースノート作成をします。このペースノートをもとに本番のSS走行でコドラが読み上げます。

いよいよスタート直前です。
f0139466_2214891.jpg

で、サービス部隊は既にSSスタートしてます(笑)
f0139466_22154683.jpg

これが走らないサービス部隊の楽しみだったりします。というよりも、こちらがスタートする前に始まるこの怖さ(笑)
ちなみに、こんな林道を今回は夜に走ります。
f0139466_8505219.jpg


で、第1レグが終了し、サービスに戻って来て、サービスを受けます。今回は前後のタイヤのローテーションでした。全てお任せして、こちらは食料を食し、少し休みます。
f0139466_22183977.jpg

で、第2レグが終わって終了。終わりが深夜で、翌朝に表彰式をやるので、これが楽しみで走るということもあったり(笑)
f0139466_221973.jpg


で、実際のラリーはこんな感じです。ペースノートを作成する段階からボロボロだったり。
実は・・・・・作成段階でも、「自分がコドラでもロストしないか?」と思えてしまったというオチ。

速くはないですが、実際のラリーはこんな感じです。ということですが、昨日の全てのSSの動画を。
かなり長いので、興味ある方のみどうぞ。ちなみに、SS4はスタートのタイミングでエンジンをストールさせたという・・・・どうしようもないダメっぷりです。

【SS1】

【SS2】

【SS3】

【SS4】

【SS5】

【SS6】

【SS7】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2013-09-29 22:34 | モータースポーツ | Trackback | Comments(2)

MSCCオータムラリー準備は着々と

ラリー参戦に向けて準備を継続的に。
今日、準備した物は結構多数。
まずはオイル交換もしたことだし、プラグを替えようということで、新しいプラグを投入~
使用前と使用後という状況ですが、さすが競技用のレーシングプラグ。
結構ご臨終な状況でした(笑)
f0139466_18401258.jpg

4本並べてみました~
f0139466_18393995.jpg

で、タイヤもこの間、BSのRE-461R kaiで群サイを走ったので、本番で使用するか、新品の方にするかは不明ですが、とりあえず使い古しのA036に履き替え。
プラグも替えたことと、A036のタイヤを知っておこうということで、試走。
が、加速も良くなり、タイヤのグリップ感も上昇。さすがは無敵な036。はっきり言ってSタイヤのようです。
461よりも限界速度が高い!
で、試走の際に、暗くなり始めたのでポジションランプをつけたつもりが、前を走る軽自動車が道を譲ってくれました。
??何故と思いきや、ラリーフォグのスイッチが入ってました。。。。。。しかもハイビーム・・・・・・
とてつもなく嫌な競技車じゃないですか。。。。。。スイマセン。すぐ消しました・・・・・・・・

で、ラリーフォグの光量ももう少し上がらないかなと思いつつ、車検対応品という合法の品で試しに購入~
後日、光量を確認しつつ、光軸をいじろうと思います。
ナイトラリーの前方視界は死活問題ですので。
f0139466_18452645.jpg


で、ラリーに必要なOK/SOSボード。A3の物を用意しなきゃならないので、購入したのがプラスチックケース。
f0139466_18461799.jpg

コイツに「OK」と「SOS」の両面印刷したやつを2枚用意して。
f0139466_18465928.jpg

せめてB4で勘弁してほしいものです。どこに積めるんだろ??こんなでかいやつ。

あとは、万が一に備えて、各種ランプを購入~
結構当日の車検の時に切れてしまうということもあるので、念のため。
f0139466_18485330.jpg

公道で走る競技なので、車検を通る車でないとイケないので、ランプ切れでも許してもらえないんですよね~

ということで、準備は着々と。そろそろ申込みも意識しないとですね~
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2013-09-01 18:51 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

MSCC参戦に向けて

準備は着々と。

群馬サイクルスポーツセンターを走りましたが、レーシングプラグをそろそろ交換しようということで。
量販店では売っていないNGKのレーシングプラグを購入~
お値段1本2500円とリーズナブル。
f0139466_1143683.jpg

で、群サイでとうとう穴が空いてしまったレーシンググローブとなったので、こちらも購入。
OMPでずっと来ているので、今回もOMP。
グリップ感とか装着感とかはやはり値段に比例するので、高いやつを購入。
f0139466_11444465.jpg

で、横浜のA036も発注。スペアタイヤは古いタイヤでいいやということで、4本購入~
f0139466_11444623.gif

MSCCは何戦か使ったA036で行くか、新品で行くかはまだ悩もうと思います。

あとはオイル交換をしてという状況です。

とりあえず散財をした状況ですが、ラリーもあと1カ月となりました。
Dirtroadチームで参戦出来ると良いですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2013-08-28 11:47 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

2012MSCC東京オータムラリー終了

9月22日~23日にかけて、イーストラリーシリーズのMSCC東京オータムラリーに参戦して参りました。
今回はコ・ドラでしたが、3年振りというブランクを感じたラリーでしたが、楽しく終えることが出来ました。
お手伝い下さったコージさんや、見学などにいらして下さった皆様、本当に有難うございました!

今回は、イーストラリーでは初というSSラリーでした。ちなみに、ラリー参戦をしたいなということで、第2種アベレージラリーよりもSSラリーを探してましたし、レッキが行えるラリーでないと、さすがに勝負にならないので、レッキが行えるラリーとしてオータムラリーを参戦にしました。

草木ドライブインにて。オイラの車(左側)はサービスカーという名目の、荷物運搬車。本番車はKENさんの車(右側)です。Dirtroadチームとして参戦。
f0139466_13185692.jpg

ちょっと見ると、2台体制の様。ラリー車が多いので、草木ドライブインを利用している方々も結構あちこちのラリー車を見て回ってました(笑)


当日はこんな動きでした。
0700 出発
1000 北関東道伊勢崎インター付近のセブンイレブンに集合
1115 群馬県みどり市の草木ダムの所にある草木ドライブインに到着
1200 レッキ出発
1400 レッキ終了
1700 ブリーフィング
1800 1番ゼッケン出発
1805 Dirtroad車出発~4本のSSを実施
2137 再び草木ドライブインへ。サービスの時間。
2237 再出発~2本のSSを実施
0100 終了(日光にある二荒レストハウスに到着)
0700 表彰式
0800 日光を出発で帰路につきました。
1030 自宅到着

楽しく終えられました~
ちなみに、ラリーだとこんな道を走ります。こんな道を速く走った車が勝ちという勝負です。
f0139466_13161395.jpg
f0139466_13165512.jpg


いやはや、疲れました。3年振りのペースノート読みですが、結構体力も消耗です。横G縦Gに耐えながら、ペースノートを読み続けて。体力要りますね。久々でしたので、飯を食ったらこちらが禁断のリバースモードに入るので、食事は基本的に取らずに終えました。自動車酔いはしないほうなんですけど、3年振りだと自動車酔いの危険な香りが、かすかにしましたので、予防ということで食せず。

結果的に、SS1でスタートして1キロくらいの段階でロストをしたオイラ。SS2で3分の2あたりでロストしたオイラ。いやぁ、ほぼぶっつけ本番の3年振りはダメですね~
でも、それ以外はとりあえずロストせずに読めたので、SS1と2はしょうがないということですね(汗)
結果的に久しぶりにJAFメダル頂きました。ドラの力量8~9割という内容でしたが、もらえるものはもらっておこうということで(笑)
f0139466_13263717.jpg

盾とメダル。2009年はたくさんもらってましたが、最近はあんまりもらってないので。ちょいと懐かしさありです。

参加された皆様、お手伝い下さった皆様、大変有難うございました!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2012-09-23 13:28 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

2012MSCC東京オータムラリー参戦準備完了

9月22日(土)~23日(日)未明に実施されるMSCC東京オータムラリー参戦準備完了です。
今回の参戦はコ・ドライバーという形で。ペースノートというものを読んだりします。
ペースノートは、SSでドライバーに道の情報を伝える役割となります。見通しの悪い山道で、その先にどんなコーナーがあったり、どのくらいの直線が待っているのかというのを伝えて行く役割で。
これが上手くいくと、ドライバーは先が見えなくても適切な速度で走れるというわけです。
f0139466_1840640.jpg

2年以上ラリーには参加していなかったので、結構楽しみです。来年はドライバーとして参戦したいものですが、コ・ドラはコ・ドラで楽しみがあるので。

MSCC東京オータムラリーの詳細はコチラ。
http://www.mazdasportscarclub.jp/
群馬県みどり市の草木ドライブインを18:00頃出発です。
当日は11:30頃に現地に到着して、12:00~14:00はペースノートを作成するためのレッキというものがありますが。

当日、お近くにおいでの際には遊びにいらして見て下さい(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2012-09-20 18:40 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

計算ラリーに参戦して来ました~

ラリーに興味のあるという知り合いに、とりあえずBライを取得させるべく、第1種アベレージラリー(計算ラリー)に参加して来ました。
目標は完走をして、完走をすればBライ取得ができるということで、Bライを取得させるということが至上命題ということで。オイラがドラをやってということで参戦。主催者をはじめ、多くの方が、「ゼッケン8は完走させる」ということで見て下さったようで(笑)ありがたいことです。
順位は関係なく、きちんとゴールにたどり着けるかどうかということで走って来ました。
f0139466_16465753.jpg

計算ラリーはドラの腕ではなく、ナビ(コ・ドラ)の力量によるところがほとんどということで。
初めての人間にとっては、ラリーコンピューターの使用が難しいということで。
あれこれと悪戦苦闘しながら、何とか完走しました。
f0139466_17151815.jpg

さすがに、1CP(チェックポイント)手前からミスコース。
そのときすで減点64(笑)
コマ図も読みなれていないので、ドラ「ここ右?」 ナビ「えっと~・・・・」 ドラ「真っすぐ??右なの???」 ナビ「・・・」ということが車内で繰り広げられてました~
短時間で答えを求めるので、聞く時のドラの発言も「どっち?」とか「ここ?」とか「あと何メートル?」とか「あとどのくらいまでノーチェック区間なの?」とか。
そういった単発的な表現が多いので、ナビもパニックになりますよね??チョイと反省~
ナビはコマ図を読んだり、計算をしたり、ラリコンを操作したり、やること多数なので、パニックに陥りますよね~
計算ラリーはナビの力量によって勝敗が決まるという競技ですので、初めての人にはちょっとかわいそうでした(汗)

目標としていた完走は果たしました。順位は10台中9位という結果でしたが、ナビにとってはラリーの洗礼ということで。
でも、楽しかったようで良かったです~

走行中にドラがCPボタンを押すとか、ミスコースしないように「MAPボタン押した?」とか、「パスコン処理した?」とか、チェックポイント後に、「時間修正した?アベ入力した?」とか、結構可哀想でしたが(汗)

オイラがナビをする時に、ドラに怒られることもありますが、ナビの気持ちもドラの気持ちも両方分かってしまう今日この頃。自分の勉強にもなりました~
ナビって難しいですね~~(笑)

でも、完走&Bライ取得できるようになって良かったです~
またやりたいということでしたので、そのうち参加を検討しても良いかなと思う今日この頃。

さすがに、歳なので疲れました~~(笑)
お疲れ様でした!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2012-09-09 16:59 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

ラリー参戦用消火器

ラリー参戦の時には、消火器というものが必須の装備品となります。
万が一の事故のときにエンジンから火が出たら、山ごと燃えてしまいますので、消火器がないと出場できないんですね。
で、使用期限切れの消火器(右)と今回用意できた消火器(左)を比べてみました。
f0139466_1146963.jpg

使用期限切れの消火器は1.5キロのパウダー式です。現在は家庭用の消火器として家に置いてあります。
新品の消火器は2.4リッターの水溶性のものとなります。消火後に粉末が残らないという素敵な代物。
ただ、並べてみると大きさが全然違います。助手席の足元に固定しますので、コドラには辛い一品かもしれません(笑)
これにてラリー参戦装備が揃いました。
果たして出場までこぎつけることができるのかですね(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2012-08-30 11:47 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

ラリー コ・ドラ編2

f0139466_13143228.jpg
結構ラリーをやりたい人は、やはりドライバーが多いという状況ですが、コ・ドラって楽しいの?と言われると楽しいです。
確かに車自体はドライバーによって走らせられていますが、コ・ドラは重量物に過ぎないのかと言われると、そうではないんですよね。
実際に自分はドライバーもコ・ドライバーも共に経験したことのある人間ですが、コ・ドラというのはとても重要な役割なんだなと思います。
実際に、日本のラリーのほとんどは夜中に人の住んでいないような林道を使ってひっそりと走ります。
ほとんど明りのない道を走っていくわけです。
そうすると、道を知らない人間が林道というすれ違いも難しいような細くて曲がりくねった道を車の能力を生かして走るのはほとんど不可能に近いものがあります。
場所によっては、ガードレールもない道を走行しますので、道路から飛び出した瞬間に落下ということになるわけですね。
そこでドライバーにアクセルを踏ませてあげられるのはコ・ドラの役割というわけです。
ペースノートがなく、周りがペースノートを持っていたという中で、ラリーに出たことがありましたが、恥ずかしい話、1分後に出走した車をパスさせたことがあります。

コ・ドライバーはドライバーがスムーズに走れるように誘導をするわけですね。
実際に、助手席に乗って、SS区間をドライバーが走っていますが、コ・ドラは今現在いるコーナーを気にするよりも、先の道がどうなっているのかという方に意識が行きます。
ペースノートを読みながら、次のコーナーとその先の道路状況をイメージ出来ますので、ドライバーにどのタイミングでその情報を伝達してあげるかということを考えたりします。
現にハイスピードで走っている場合には、その先が急なコーナーであったり、道幅が狭くなるコーナーなどは、車の車速を下げないとコースアウトやクラッシュの危険が増すわけです。ですので、早めにブレーキをかけさせてあげないといけなくなるので、その情報伝達は早めに行わないと間に合わないんですよね。

簡単にいうとこういう感じです。

・車速が乗っていて、先で結構な減速が必要な場合:コーナー情報は早めに。減速が必要な旨を伝える。
・上り坂の頂上よりも先が見えない場合:頂上よりも先の情報を早めに教える。
・コーナーが短く、その後直線になる場合:コーナーに飛び込むよりも手前でその先の直線についての情報も伝える。
・コーナーが長い場合:コーナーの途中でその先のアプローチについて伝える。

こういった情報をドライバーが聞くことによって、コーナーの立ち上がりをどうするか、ライン取りをどうするかと考えて車を操ることが出来ます。

実際にコ・ドラをやっている時にも、自分だったらこう走らせて行くだろうなということを想像しながらペースノートを読み上げていたりしますので、ドライバーが突っ込みすぎたとか、乗れているとかが結構分かるものです。

SSのフィニッシュ通過したときに、ドライバーが満足していた時には、正直「勝った!」という満足感がありますね。誰に勝ったかというのは良く分かりませんが、周りのライバルに勝ったのか、コースに勝ったのか、何だか分かりませんが、これを実感できるのがコ・ドライバーの醍醐味だと思います。

自分がダートトライアルの練習会なんかに行くと、助手席に皆さんが喜んで乗ってくれますけど、あくまでもジェットコースター気分で乗り込んでいると思いますが、コ・ドラをやると、ジェットコースターに載せられている感ではなく、ドライバーの走りを制御している楽しさがありますので、ハンドルを握っていなくても、ラリーを組み立てることができるという美味しい走りです。

・ダートトライアルの同乗走行の場合=「刺激的な走行を体験できる」
・ラリーのコ・ドラの場合=「ドライバーの運転を自分が想像するように走らせることができる」+「刺激的な走行を体験できる」
f0139466_1315576.jpg


ラリー コ・ドラ編1はコチラ
http://hiyococlub.exblog.jp/17401325/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

[PR]

by heart-beat_motors | 2012-04-15 13:15 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)