人気ブログランキング |

2009年 07月 28日 ( 1 )

スプラッシュシールドの修理

今日は、この間の丸和カップにて落し物してしまいましたスプラッシュシールドを取り付けます。
う~~ん。ダートをやるようになってこの部品が一番脱落するもので。
新品を買うと1万円位するので今回も自分で補修することとしました。
落とした部品はこちら
f0139466_18102777.jpg

なかなか素敵な具合になっており、これが吹っ飛んでいるとオイルクーラーなんかが丸見えで。
f0139466_18105511.jpg

たぶん、このまま走り続けるとオイルクーラーでも割ることはあるんでしょう。
というわけで補修作業に入ります。
まずはフロントのリップスポイラーからあるエアダクトみたいなやつを付けます。
付くとオイルクーラーの下は保護されるわけですね。
f0139466_18112083.jpg

で、次に作業しなければならないのが、スプラッシュシールド.
コイツは吹っ飛ぶ時にボルト等で止める穴が裂けてしまい、このままボルトなんかでつけてもすぐに脱落してしまったりします。
f0139466_18115081.jpg

今回もいつもながらに塩ビ板みたいなやつで補強です。
スプラッシュシールドとはリベットで連結してあげてます。結構これが頑丈なんですよね。
f0139466_18121320.jpg

付け終わったらセンターに穴を開けて。
f0139466_18124442.jpg

これで取り付けをするようにしてます。ボルトやらネジやらで留めますが、それらで留めるのが苦しい時に活躍するアイテム。タップです。
f0139466_18131369.jpg

ある意味、ダート屋さんの三種の神器とも言われるもの。
「タップ・リベット・ビニテ」ちょっとしたことであればこれら三つでどうにかなるものです。
ということで装着完了。
f0139466_18133940.jpg

さてさて。これで8月1日の丸和の走行会に出る準備は整いました。
オイラの知り合いの方で同乗したい方がいらっしゃればご連絡ください。詳しい場所や時間帯はお知らせします。
ちなみオイラの車ではたぶん乗せて行けないと思います。すでにタイヤは8本積みこみ完了。
自力で来られる方限定ですが。
服装は走行中は長袖・長ズボン・クツとなりますので、ご自分でご用意ください。椅子はご自分でお持ち下さると嬉しいです。
ヘルメットとグローブはこちらにもありますが、自前のものがあればご持参下さい。
助手席用4点式ベルトは持って行きますので。
8月23日の丸和カップの本番に向けての準備は万端。
1日は濃い1日になりそうです。

by heart-beat_motors | 2009-07-28 18:14 | | Trackback | Comments(0)