人気ブログランキング |

2013年 丸和カップ 第2戦 無事終了

おおよそ半年ぶりのダート走行でした。
今年は女神湖氷上走行が大雪のため中止、峠アタック第1戦が雪のため中止。
で、天気予報では今日は雨。ウェットタイヤだけで行こうか迷いましたが、ドライタイヤも持参。
テントもあるので、雨はしのげると思いきや・・・・・
完全なる晴れです。。。。。。。。。。
f0139466_20343489.jpg

ドライタイヤを持って行って正解という状況でした(笑)
で、ようやくオイラの競技が開幕となりました。
来週の地区戦の練習も兼ねていたので、ウェットタイヤは1本目のみ。2本目からはドライタイヤで走行。
1本目はまだまだ砂利が残っていたので、滑って行きます。
最初のS字で予想以上に滑り、そこから滑らせて遊ぶという趣旨に変更~
危険もなく気持ちよく楽しく走れました(笑)

2本目。ドライタイヤで走行。
今日の目標は踏みっ切ることでしたので、アクセルを踏むことを至上命題として臨みました。
が、滑りまくりであったり、安定しないといった状況で車内では悪戦苦闘が繰り広げられました。
昨年、ドライタイヤの走らせ方が何となく分かった気がしてましたが、完全に忘れてました。
で、ドライタイヤはコーナー中に全開にするととんでもない状況に陥る危険性があるということを知ることが出来ました。
いやぁ、確実にオーバーステアでしたね。。。。。。。。

で、気を取り直して3本目。
昔は専売特許と言っていた、ぐりぐりグリップ走法。最近ではその存在を忘れてました。
初心に戻ってグリップ走法を実践。
が、3本目走りましたが、車速がどのくらいで突っ込んで行って良いのかがわかりませんでした(汗)
2本目のことがあったので、結構慎重に走らせたら、まだまだ余裕があるではないですか~

ということで、3本目もふがいないタイム。
今回、オイラが出たクラス。R2クラスですが、11台の参加。うち10台が地区戦出場者。
地区戦のレベル高いっす~~1秒の間に何台もひしめき合うという猛獣のようなクラスでした。
オイラは平和にトップと5秒差・・・・・・・・
ビギナー時代と変わらないというオチ・・・・・・・・・
地区戦前のレギュラークラスは熱いので楽しいですね。やっぱり課題が明確になるこのクラス。ちょっとしたミスやビビりがタイムダウンにつながるというこの刺激は素敵です(笑)

で、今回、正直初めてと言っていい状況ですが、ダートラの師匠と同じクラスで走りました。
エボⅢの師匠ですが、完膚なきまでに叩きのめされました。
やっぱり速いですね~~
来週の地区戦はクラスが違いますが、表彰台目指して頑張ってもらいたいものです。

で、結論。ふがいない走りをしていたので、リハビリ程度と言えばそれまでですが、開幕戦は実質上地区戦の前哨戦でした。地区戦ドライバーはやっぱり速いっ
来週はもう少し良い結果につながるようにしたいと思います。
f0139466_2050548.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ランサーエボリューションオーナーズクラブ
Brionac(ブリューナク)
http://brionac.justhpbs.jp/

by heart-beat_motors | 2013-05-12 20:50 | モータースポーツ | Trackback | Comments(2)